ICO案件の売却や操作などが不明な方のサポート始めました!
詳細はこちらで確認!



【LINE】に登録していただくと記事更新の際に通知が届きます!
また、記事には載せない限定情報もお届けします。

ぜひご登録ください!
友だち追加




 



Fukkyです。

HDACが中国系の取引所のBIBOXに上場したようです!!

 

 

 

6/9早朝では0.00004883BTC程度です!

 

HDACが売買できる取引所、

BIBOXはこちらで登録できます!!

 

即売却しなくてもとりあえず作っておくと良いかと思います。

 

 

 

 

 

 

【音声での確認はこちら】

 

 

 

 


Audibleの無料お試し登録で、
AXE上場済みの
FOCREX取引所売買入出金マニュアルをプレゼント中!!

 

価格とチャートはどうなっている?

 

価格は高いところでは6490サトシまでいきました。

 

高値で売却できた方、おめでとうございます!

 

 

本日安値は4800サトシ程度ですね。

 

 

おそらく、売却せずに保有して様子を見る方が多数だと思いますので、今後の動きに注目ですね。

 

すでにHDACを持たれている方は、現時点で、

【一旦売却してしまうか、一部売却か、ホールドか】

の選択に迫られますので、きちんと自分なりに方向性を決めておいたほうが良いですね。

 

注意点としてしまして、私は公式の発表で、

『HDAC上場します!』

などと書かれた文言は確認できていません。

 

メールなども来ていません。

 

ですので、どういう意図でBIBOXが上場したのかはわかりませんので、その辺りはご自分で判断して売買をされると良いですね。

 

 




 

BIBOX取引所の登録と入金のやり方は?

 

BIBOXの登録はこちらからできます。

 

上記リンクをクリックした後で、必要な情報を入力し、『サインアップ』をクリック

 

 

BIBOXからメールが届くのでリンクをクリック

 

これで登録完了です。

 

 

 

次に入金方法です。

 

画面上部の【funds】→【Master Account】をクリック

 

 

Hide Small Balanceのチェックを外した状態で、検索窓で【DAC】と検索

 

 

画面右側の【Deposit】をクリック

 

 

DAC Deposit Addressの下にアドレスが表示されることを確認し、コピーしておく。一旦ここで終了

 

 

 

HDACウォレットからの出金の方法は?

 

ご自分のPCのHDACウォレットを起動し、パスコードを入力してログインする

 

Addres欄に先程BIBOXでコピーしたアドレスを貼り付ける

その後でAmount欄に送金したい金額を入力。

【MAX】をクリックすればすべて送金される

 

 

入力を終えたら画面右にある【SEND】をクリック

 

 

Confirmをクリックすれば送金処理完了

 

 

画面下部のトランザクションヒストリーの右側が

completed

に変われば送金完了です。

 

私は90分程かかりました。

 

 

BIBOXへの着金の確認は、先程の入金の手順と同じで、

Funds→Master Account →検索窓でDACを検索

この手順を行えば確認できます。

 

着金が完了していたら、Balance の数字が増えているはずです。

 

 

HDACを売却してみる

 

画面上部の Token Trading→ Basic をクリック

 

 

Price に売りたい金額を入力、Ammountに売りたい金額を入力して Sellボタンを押す

これで売却完了です。

 

 

もし出金をしたい場合には、入金のやり方のところで Depositではなく、Withdrawをクリックして、送金先のアドレスを指定して送金すればよいです。

 

 


BITPOINT
今なら3,000円相当分
のビットコインがもらえる!

 

最後に

 

今回は試しに送金と売却を行ってみました。

 

最近のICOの傾向を見ていると元本割ればかりなので、あまり期待していなかったのですが、結果的にはそうならなくてよかったです。

 

今後上がるかどうかはなんとも言えませんが、世界中に大量に買っている人が多いと思われる割には売却が少ない気がするので、別の取引所などに上場したりニュースが出たりすると2倍3倍もあり得るかもしれませんね。

 

その辺りを期待しておきましょう。

 

ただ、『もう待てないよ!!』という方はさっさと売り払って別の短期売買を行うなどの選択をしても良いと思います。

 

 

それではまた!

 

関連ページ