ICO案件の売却や操作などが不明な方のサポート始めました!
詳細はこちらで確認!



【AXE】COINLIM取引値




【LINE】に登録していただくと記事更新の際に通知が届きます!
また、記事には載せない限定情報もお届けします。

ぜひご登録ください!
友だち追加




 

 

 

Fukkyです。

 

 

今回は

【レンディング実施のための少額資金調達方法とは?】

ということについてお伝えします。

 

※18/4/24追記

仮想通貨をMT4で分析ができる、

FXTF(FXトレードフィナンシャル)にて

ご自分で口座開設をし、10日以内に10万通貨を新規で建てると合計4000円のキャッシュバックが受けられるようです。

ご興味ある方はぜひこちらからご登録ください!

FXトレード・フィナンシャル

 

キャンペーンの説明はこちら

MT4スタート&カムバックキャンペーン

※最大21000円と書かれていますが、これは1000万通貨取引したときのキャッシュバックですのでご注意ください。

 

 

 

仮想通貨レンディングという物があるという事を知り、

『さぁ、レンディングするぞ!!』と鼻息荒くするも、実際には大した資金が無いので少額しかレンディングできない・・なんだか勿体無いな・・と感じた経験は無いでしょうか?

 

171229bitconnect-jikoaf1-simatta

 

人によって使える資金が変わってきますから、いくら高金利案件などで日利1%あったとしても、結果は同じではないですよね。

 

100万投資なら1万ゲット、1万円でしたら100円ゲット。

 

同じ1%でも元金の大きさでコレほどまでに差がでてしまうのは切ないですよね・・。

 

 

 

しかし!!

 

 

 

せっかく【仮想通貨→レンディング】という

おそろしく目立たないものをめざとく見つけることが出来たあなたに、今回は資金調達方法をお伝えします。

 

それは、

 

【自己アフィリエイト】

 

です。

 

この手段を使うと20万ぐらい、場合によってはそれ以上の資金を調達することが可能になります!

 

それだけあればレンディングの初期資金としては十分とは言えないまでも結構な利益を得られますよね。

 

ただ、この自己アフィリは一発ゲットして終了!!的な側面が強いため、その点はご了承くださいね。

 

 

 

では、これから【自己アフィリ】がどういうものなのかと手法について見ていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

自己アフィリエイトとは?

 

この【自己アフィリ】は有名なのでご存知の方はすでに実践されたことが在るかもしれませんが、ご存じない方のために今回ご紹介することとしました。

 

一旦知ってしまうと、

『こんなの誰でも知っているよ!』

と思ってしまうものですが、実際はそうではないのかも? という考えに至りまして今回記事にした次第です。

 

少なくとも私のサイトを見ていただいた方には、

仮想通貨のレンディングで資産をガンガン増やしていただきたいと考えていますので、ぜひまだ実践されていない方はすぐに実践してみてください!

 

 

 

前置きが長くなりましたが、【自己アフィリ】とは、

 

【ASPというところに登録し、商品やサービスを購入もしくは申込みをすることにより自分に報酬が入る仕組み】

 

のことです。

 

アフィリエイトは自分がブログなどに広告を貼ってそれを見て商品を買った人がいればASPから報酬が入る仕組みですが、それを自分で行うようなイメージですね。

 

まずはこちらを理解しておいてください。

 

 

 

自己アフィリの実際の流れは?

 

流れとしては簡単に説明しますと以下のようになります。

 

1 ASPに登録

2 自己アフィリしたいサービスなどを選択する

3 承認されれば2ヶ月後に報酬が入る

 

このような感じです。

 

3番の【2ヶ月後】というのがやっかいですよね・・・。

 

すぐに欲しい気持ちはわかりますが、システム上そうなっているのでしょうがないですね。

(ASPによって違いはあります)

 

 

 

ではこの1~3をもう少し細かく見ていきます。

 

ちなみに今回は一つ一つのアフィリエイトのやり方は載せませんのでそのあたりについては私の記事を見た後に各アフィリエイトのサイトを検索すればたくさん記事が出てきますのでそちらを参考にしてください。

 

ブロガーの方は記事が読まれる→自分のサイト内の広告から商品が買われる などと期待して記事を一生懸命書いているはずですので非常に丁寧に書かれている場合が多いです。

 

丁寧に書かないと似たようなサイトとの差別化は出来ませんからね。

すみません、雑で(笑)。

 

 

1 ASPに登録

 

171229bitconnect-jikoaf2-a8net

 

 

ASPと言うのは【アプリケーションサービスプロバイダ】の略で広告主と広告掲載者をつなぐ会社のことですね。

 

代表的なASPは以下です。

 

A8.net

バリューコマース

アフィリエイトB

 

他にもありますが、このあたりが大手ですね。

 

私も登録しています。

 

もしもっとASPを調べたい場合には、【ASP 比較】などとgooge検索していただければたくさん比較サイトがでてきますのでご活用ください。

 

 

 

ASPに登録する場合はご自分のブログが必要な場合もありますので、自分が登録したいASPの規約にしたがってください。

 

と言っても記事が3つぐらいしか無くても十分サイトとしては成り立つとは思いますが、企業側との提携がNGになる可能性もあるので、個人的な感覚としては20記事ぐらいはあったほうが良いような気がします。

 

と言いましても、【別に現在ブログなど無くても良いよ】というところもありますので、そういうところで登録すると楽ちんですね。

 

 

 

メアドやパスワードを入れて登録し、登録完了メールが来たらそれで登録は終了です。

 

あとは自分が申し込みたいサービスなどに申込みを行えばOKです。

 

 

 

2 自己アフィリしたいサービスなどを選択する

 

自己アフィリは大変種類が多いのですが、手間が少なくて効率が良いのは、

 

【FXの申し込み、クレジットカードの申し込み】

 

このあたりになりますね。

 

実際に外に出て何処かに赴く必要が無く、PC一台あればすぐに申請出来ます。

 

 

 

【FX会社の新規登録】

 

171229bitconnect-jikoaf3-a8net-fx

 

メリット

FXの申込みはなかなかアツくて、多いと申し込み+指定した取引を行うだけで

2万~3万ゲットできる案件も結構あったりします。

 

おそらく、いろいろな案件がある中でも報酬額はトップレベルだと思います。

 

 

デメリット

 

申し込みだけではなく、『◎◎回トレードをしなさい、◎◎円以上の取引をしなさい』などの指示がある場合があります。

 

その際にはトレードのやり方自体がわからないと大変苦労します。

 

FX会社によってツールの使い方も違いますし、もしトレードのやり方がわからず、トレード開始後にまごまごしているとその間に資金を失ってしまう可能性もあります。

 

ですので、FXの経験がある方は問題ないと思いますが、全く一度もトレードなどをやったことが無いという方には、トレードをすることが条件の案件は避けたほうが良いかもしれません。

 

申込みだけで報酬がゲットできる案件にしておいたほうが良いと思います。

 

また、【◎◎回以上のトレードが必要】などの条件の場合は、

資金を一度入れないといけないので10万程度は手元にあったほうが良いですね。トレードが終わればすぐに引き出すことは出来ます。

 

この【資金を用意する必要がある】という点もだいぶデメリットですよね。

 

 

 

尚、FXについてはASP以外にも以下のサイトからも申し込む事もできますので良かったらこちらも利用してみてくださいね。

 

【ダイヤモンドZAI FX】

非常に種類が多いです!

 

【楽天ポイントギャラリー FXキャンペーン特集】

種類は少ないですが、楽天の登録をしている方は報酬が

楽天ポイントで支払われるので非常に便利です。

 

ASPの登録など必要なく、すぐに始められるのも良いですね。

(楽天の登録自体は必須)

 

 

 

ASP、ZAI、楽天といろいろありますが、注意していただきたいのは、

 

【紹介している媒体によって同じ会社の同じような案件でも報酬が違う】

 

という点です。

 

ですので、なるべく報酬が多いところで申し込むことにしましょう。

 

 

作業時間については、新規登録が20分程度、トレードが必要であればそれも20分程度と考えておくとよいでしょう。

 

と言っても、実際にはフォームの入力を間違ったり、登録完了のハガキが届くまでに時間がかかったり、f入金するまでに時間がかかったり、操作の仕方がわからなかったり・・・・などで、見えない時間を結構使います。

 

 

 

正直、1件やるだけでも結構疲れます。

 

ですので、資金が無くてどうしようもない・・・けどもレンディングをしたい!!

という人だけ行うとよいかと思います。

 

とは言いましても、1件試しに行ってみて、『余裕じゃん!!』と感じるのであればガンガン申し込むと良いと思います(笑)。

 

 

 

【クレジットカードの新規申し込み】

 

171229bitconnect-jikoaf4-a8net-creditcard

 

 

今度はクレジットカードです。

 

こちらはFXほどではありませんが、それでも報酬は1件で1万以上ある場合もありますので、おすすめです。

 

 

 

メリット

 

ただ申し込むだけでOK!

 

FXの口座開設のように、入出金したりトレードをしたりなどの面倒な事はありません。

 

 

 

デメリット

 

・信用情報が汚れる可能性あり

 

これは金融機関などが利用しているデータベース上に新規申し込みしまくっているとデータが残るらしいので、そうすると今後なんらかのローンを組んだりする時に通らなくなる可能性があります。

 

ですので、その点のリスクも考えて作ることにしましょう。

 

特に最近のiPhoneは10万を超えたりするので、気軽に機種変しようとしたらなんと分割が通らなかった!!ということにもなりかねませんのでご注意ください。

 

消費者金融・銀行・クレジットカード会社が利用している信用情報データベースを持っている会社は、

【CIC、JICC、全銀協(全国銀行協会)】などがあります。

(各々役割が違います)

 

・無職や極端に債務が多い、年収が低いなどの状況によっては審査が通らない

 

これはもう諦めるしか無いですね。

 

ズルをして年収を100万増しにしたりしないでくださいね(笑)。

 

・作ったカードのショッピング枠を使ってしまう

 

これは絶対にやってはいけないことですね。

 

ですので、カードが到着してしばらくしたらカードにハサミを入れることをオススメします。

 

ただし、実際に使いたいカードがあれば継続して使って頂いても良いですけどね。

 

 

 

 

このようにメリットデメリットがありますので、それを理解した上で申し込んでくださいね。

 

クレジットカード会社に申し込む際のコツとしては、

【キャッシング枠を0にする】ことです。

 

これにより審査が通りやすくなると言われているのでぜひそのようにしてください。

 

また、年会費がかからないものを選択するのも良いですね。

 

ただ、この件については申し込んで1年以内に解約するのであればあまり関係ないですね。

 

 

 

クレジットカードの審査の合否を提供しているサイトがありますので、よければこちらも参考にしてみてください。

クレファン

 

 

 

 

【個人情報自動入力ツールの活用】

 

FX・クレジットカードだけに限ったことではないですが、

会員登録時の個人情報入力は非常に面倒です。

 

実はこの面倒さを解決させてくれる素敵なツールがあるんですね!

 

それがこの【ロボ-フォーム】です!

 

171229bitconnect-jikoaf5-roboform

 

こちらは以前の記事で触れていますので、ロボフォームの部分だけでも読んでみてください。

クレジットカードでビットコイン購入

のあたりに書かれていますのでぜひ御覧くださいね。

 

 

3 承認されれば2ヶ月後に報酬が入る

 

正直報酬が入るのは遅いです。

 

でも種を巻かなければ芽は出ませんので、2ヶ月後にレンディングするためにもせっせと自己アフィリしておきましょう。

 

 

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか?

 

知っている方は知っているけど知らない人は知らない・・それが自己アフィリ。

 

地味な感じがしますが、最初に資金を20万でもあれば、それから複利で増やしていけるので何もせずに日々得れたはずの1%を逃すよりはまずは行動してみることをオススメします!!

 

また、今回はFXとクレジットカードについてお伝えしましたが、自己アフィリは種類が非常に多いです。

 

エステであったり、保険の相談であったり・・・。

 

ですので、自己資金を作ることも重要ですが本当に実生活で今必要としているものもあるかもしれませんのでその際にはお金もゲット出来てさらに受けたいサービスも受けることができるので一石二鳥だと思います。

 

 

 

今回私が詳細にやり方などを書かなかったのは、自己アフィリを紹介しているサイトがたくさんあるためです。

 

このサイトの目的は基本的にレンディングなどの紹介をしていますので、自己アフィリのやり方などは割愛させていただきました。

 

ぜひあなたも今回ご紹介した方法を使って資金を作り、仮想通貨のレンディングを開始してみてくださいね!!

 

 

 

それではまた!

 

関連記事